忍者ブログ
  • 2018.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2018.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/11/14 13:41 】 |
イナズマン24話・25話
イナズマン、バラバンバラの印象がとても強く、暗い話なのかな~と思ってたんですが
24話になってから急にテンションが高くなった気がします。


24話 謎のロボット戦士?

鉄塔の影に隠れて、何かを伺う謎のロボット戦士(ゴレンジャーの砲丸仮面に似ている)のカットから始まりました。
宙返りしてバイクに乗るロボット戦士、ミサイルを運ぶ新人類のトラックを襲撃。
そして、やってきた渡五郎(ジローさん)を尻目に、一言もしゃべらず、悠然とバイクで去っていくロボット戦士、とても印象的です。
何者なんでしょう。

その後、イシバンバラに誤解されてしまう、五郎さん
確かにイナズマン以外、邪魔をするものはいないはずですが・・・

屈強な男達を拉致していく新人類
お巡りさんも、イナズマンのことを知っているようです。
「労務者」って言葉を使ってますね、今じゃ使えないかも・・・
五郎さんの友達(ごうさくさん?)も捕まります。
ミサイル基地を作って、試射する新人類
射程から、基地が割り出されるから、試射したらダメだと思うんですが???
ごうさくさんと拉致された「労務者」達が脱出しますが
ごうさくさんだけ救われます。
ミサイル基地が完成したので、労務者達を処刑しようとする新人類、崖の上から冷ややかに見ているロボット戦士。
やっぱり、助けてはくれないようです。

イナズマンが現れて、戦闘機でイナズマンを爆撃、
ジェット戦闘機を使ってますね、ゴレンジャーの黒十字軍よりも科学力が上なんでしょうか、新人類帝国って?
ライジンゴーで撃墜するイナズマン、イシバンバラも一方的にやっつけて、終わり

その間に、ロボット戦士が基地を襲撃、ミサイルを発射してしまいます。
間一髪でイナズマンが軌道を変えますが・・・
バンバも自分じゃないと困惑気味・・・

やっぱり敵なのかな~ロボット戦士、味方になって欲しいけど

ミサイルを発射したのは一体誰なんだ?という五郎さんの独白
最後は、砲丸仮面似のロボット戦士のアップで終わり
寡黙なロボット戦士の格好良さが目立った回


最終回 壮烈! 帝王バンバの最期!!

ついにロボット戦士が新人類の組織をのっとることに

下っ端の兵士に踏み絵をさせてます、バンバの顔
バンバの顔が床におかれているのは、相当シュールです。
新人類=隠れキリシタン;;;
バンバの下で働くよりは、ロボット戦士のほうが格好良いだけマシかもしれない;;;

五郎さんを埠頭に呼び出す新人類
手を組もうというバンバ、拒否すれば日本沈没だそうです。
あの当時はやりました・・・大予言とか日本沈没とか

何を今さらと五郎さんは拒否しますが、下っ端の兵士が、変なリングで、五郎さんもろともバンバを捕らえます。
バンバは殆ど部下に裏切られてしまったようですね。

あまりのヘタレぶりに俺と組む理由が分かったよとあきれ顔の五郎さんです・・・
がけの下で処刑されそうになる五郎さんとバンバ

あのロボット戦士がやってきます。
言い訳も聞かず、自分のことも話さず(これは目立ちたがりの敵が多い中では希有のことかも)、さっさと処刑しようとするロボット戦士。

助けに飛び出すのは坊やとごうさくさん、坊やめがけて、銃弾の雨霰、でもケガだけですむのがお約束;;;
どさくさに紛れて、サナギマンに、さらにイナズマンに変身する五郎さん
しかし、バンバが情けない、五郎さんが素手でちぎったリングもとれずに、ごうさくさん達と逃げ回る姿に、本当にあんたはラスボスなのか?と突っ込みたくなります。
バンバも地殻変動装置の場所を教える約束で、助けてやることに・・・しかし、当然、約束を破るバンバ。
最後の手段と体の一部から、イナズマンはゼーバーという超能力増幅装置を作る・・・触角をむしったりして、とっても痛そう;;;
バンバは、大したこともなくゼーバーでやっつけられ、次の瞬間、巨大化したバンバが水平線の向こうから現れたと思ったら、爆発して終わり???大きくなっただけで、エネルギーを使い果たしたんでしょうか?

巨大化したまま戦ってゼーバーで再び倒された方が、ラスボスらしいような気がしますが;;;

帝王バンバに一応敬意を表する五郎さん・・・バラバンバラってバンバに殺されたんじゃなかったっけ?
親の仇が、こういうヘタレでは・・・それも記憶違いで、イナズマンが手をかけたんだったっけ??
たった一人のあのロボット戦士に帝国を乗っ取られ、下っ端の兵士にまで裏切られ、情けなさ過ぎて逆に可哀想になってしまうバンバ;;;それをずっと相手にしていた五郎さん;;;

これで終わりなんだなと思ったら、急展開

ふらふらの五郎さんの前にあのロボット戦士が現れます。
やっと、自己紹介をしてくれるロボット戦士

「ウデスパー」という名前だそうです。

「バンバは部隊長に過ぎない。」
部隊長が帝国を名乗っちゃいかんでしょうが;;;
このロボット戦士・ウデスパーはバンバの上官だったようです。それもかなり上の・・・
部下が勝手なことをやったんで粛正にきたわけ・・・

ウデスパーはデスパー軍団に所属しているといいます。
そして、ジェット戦闘機とともに、崖の上にデスパー軍団の総帥、ガイゼル総統が・・・
おお、プロフェッサー・ギル、最後の最後で登場・・・
イナズマンをyoutubeで見始めた理由の一つが、プロフェッサー・ギル(役の人)がででてると聞いたからなんですが・・・
やっぱり、さすがに半端じゃなく怖い;;;
すごい眼光、片目じゃないですか
プロフェッサー・ギルの時とは、随分感じが違う・・・

ギル様のどアップで終了

これからイナズマンFへ・・・一気に面白くなったような感じ、でも、子供達はどう思ったのかは分かりません。
逆に、プロフェッサー・ギル=ガイゼル総統が怖くて、見られなくなったという子供達は多かったかも知れません。
子供だった私が、プロフェッサー・ギルが怖すぎてキカイダーが見られなかったように;;;
PR
【2012/02/10 22:35 】 | イナズマンF | トラックバック(0)
虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>