忍者ブログ
  • 2019.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/11/18 19:07 】 |
太陽戦隊サンバルカン
太陽戦隊サンバルカン、第一話を見て、ダークQが怖かったので、ちょっと引いてしまってみませんでした
23話のアマゾンキラーの登場回はみました。
アマゾンキラー、ゴレンジャーのミス・サファイアですね
ヘドリアン女王の曽我さんは、自分的にはゴッドイグアナのイメージが大きいです
ヘルサターン総統(飯塚さん)は、ダースベーダーにそっくり(良いのか??)
敵側に比べてサンバルカン側の印象が薄いのが何とも
嵐山長官(岸田森さん、怪奇大作戦の牧さんですね、サンバルカンが最後の出演だったとか、残念です)

今回の配信を偶然見ていたら、とても面白い
特に、イナズマギンガーとアマゾンキラーの関係

第45話「銀河無敵の電気男」
銀河連邦警察の追跡を振り切って、無敵のイナズマギンガーが地球へやってきた。一方、­イナズマギンガーの存在を知ったヘルサターン総統は、自らの右腕として機械帝国に迎え­たいという意向を示した。だが、アマゾンキラーは総統の考えに反対する。イナズマギン­ガーは仲間でも平気で裏切る、油断のならない男なのだ。

季節はずれの雷鳴に、「あの男が?」というアマゾンキラー姐さん
雷鳴と共に現れる怪人、難なく研究所を爆破
イナズマギンガー(ウデスパーαの渡部さん)という名前のようです
サンバルカン相手に余裕の戦いぶり、バルカンボールも撃ち落とします
撤退せよという嵐山長官、渋くて良いです

アマゾンキラー達と出会う、謎の怪人イナズマギンガー
「アマゾンキラー、お前に会いたかったぞ、何故稲妻信号に応えてくれなかった」
「あなたに会いたくないからです!!」
えええ??二人はどういう関係なの??

イナズマギンガーの戦いぶりに惚れ込むヘルサターンとヘドリアン女王
しかし、アマゾンキラーは大反対
ヘドリアン女王はアマゾンキラーに賛成しますが・・・
総統命令で姐さんはイナズマギンガーを呼び出すことに
「お前が去った銀河宇宙は砂漠も同じさ、寂しくってな」
姐さんとギンガーはパートナーだったのか
昔のよしみで、頼むよ・・・と口説くイナズマギンガー
う~~ん、こんなセクシーな声で頼まれたら、ついふらふらと・・・となりそうですが
「だからいやなの!!」
姐さんはきっぱり拒絶
宝石を独り占めされたので決裂した訳ね

「自分の欲望のためなら平気で仲間を裏切る人です!あなたって人は!」
「そう言うお前こそ、俺に会いたいってからよ、わざわざスペースホテル行ったのに」
すごい会話だ、別れた夫婦というより愛人関係・・・うわ~~、エロ過ぎる;;;
待ち合わせはホテルの「個室」(ラブホ使用)
「アマゾンキラー!(ちょっとがっかりした声で)まだ来てなかったか」
期待してやってきたホテルの個室は銀河警察の独房;;;
難なく脱獄して(姐さんを追いかけて?)地球にやってきたイナズマギンガー

交渉決裂ですと報告する姐さんですが
影で見ていたゼロガールズがちくります、怒るヘルサターン
「おのれ、ヘドリアンめ~!!」
(ヘドリアン女王は関係ないと思いますが;;;)
それを水晶玉で見ているヘドリアン女王
怒った女王と姐さんは、ブラックマグマ乗っ取りを
仲間割れはいかんよ・・・悪の組織の定番化も知れんが;;;

子供達を人質にサンバルカンを呼び出して
ボクサーモンガーとのコミカルな立ち回り
ゴレンジャー路線ですね

今回もサンバルカンにやっつけられて怒り心頭のヘルサターン総統
勝手に入ってくるイナズマギンガー
歓迎するヘルサターンですが
面白くないのはヘドリアン女王と姐さん
一肌脱ぐぜと客分に納まるギンガー

う~~ん、ヘルサターン総統、あんたバンバさんだったとき、ウデスパー様にしてやられているんだから
あんまりよそ者は信用しない方が良いと思うよ
でも、イナズマギンガーって、無頼漢で悪党かも知れんが、
組織乗っ取りを企むとか、そんな面倒くさいことをするかな??
アマゾンキラーが猛反対したのは
むしろ女性の潔癖から来る、かわいさ余って憎さ百倍、嫌な物は嫌!!!
という拒絶反応だと思う。

ギンガーって気まぐれな一匹狼で、姐さんの言葉を信用してのこのこ捕まったり、間の抜けたところもある
かわいげのある男なんじゃないかな・・・

これは、脚本のうまさもあるけど、渡部さんの演技と声質によるのが大きいだろうな、本当に上手い
二人の会話、声だけ聞いていると、もっと大人の番組だと思ってしまう
子供達に分かったかどうかは知らないけど、一匹狼で無敵なくせにどこか不器用な男を好演していると思うな
これが、ウデスパーの岩名さんの声だったら、絶対に怪しいと思うし、
最も、ウデスパーだったら姐さんに頼むなんて事は絶対にしないし、もっと上手く別れていただろうと思う;;;


第46話「女隊長の(秘)作戦」
人工衛星オーロラ号が発射場へと輸送されていた。アマゾンキラーたちは輸送を阻止する­ために襲撃するが失敗に終わった。完璧なはずの作戦がなぜ? 女王とアマゾンキラーはイナズマギンガーを裏切りものとして地下牢に軟禁。イナズマギ­ンガーの実力に固執する総統に、アマゾンキラーは人工衛星発射を阻止すると宣言した!

女は怖いね~~
ギンガー憎しのあまり、サンバルカンに情報を漏らすんだから
勝ち誇ったように死刑を宣告するヘドリアン女王
さすがに総統は怪しいと持ったのか、地下牢に幽閉することに
「ここには、妖怪ギツネや人化ダヌキがうろうろしているようだからな」
というイナズマギンガー
ギンガーがだんだん気の毒になってきた;;;

ギンガーを尋問する姐さん
姐さんが去った後
バルカンロボを制するものはと、ギンガーはバルカンロボを狙っているようです
イナズマギンガーの狙いはバルカンロボ?、それも彼の気まぐれかも知れない

情報を漏らしたために、人工衛星が打ち上げられるという窮地に
イナズマギンガーを同行させろという総統に対し
一人で十分だと大見得を切る姐さん
失敗した暁には、銀河追放を約束させられてしまいます
今回も、アマゾンキラーが主役

作戦会議をする所なんかも綿密
強行突破というシノワナモンガー(鉄ワナ仮面の声、依田さん)
あと30分、時間だけが迫ります
パンサーが警備しているところに
暴走族がお婆さんをからかってます
婆さんがアマゾンキラーなのはお約束

基地の一室から司令室まで、アマゾンキラーの大立ち回り
すごい迫力
格好いいぞ、姐さん!!
コンピュータをぶち壊し
「発射できまい!!」と勝ち誇る姐さん

同時並行で、鉄ワナ仮面シノワナモンガーも突入、
攻撃も多彩で、なかなか手強い怪人です
5色爆弾を使ったり、
巨大化した後、バルカンロボと戦いますが
バルカンロボも苦戦
それを見ているイナズマギンガー、さっそく脱獄してしまったようです
その間に、姐さんはロケットそのものにも時限爆弾を
オーロラプラズマ返しでシノワナモンガーを倒したのと同時に
ロケットが爆破されます
今回は、姐さんの作戦勝ち

45話46話とも、主役はアマゾンキラー
なんか、サンバルカン側は嵐山長官だけでいいやと思うほど
敵方のストーリーになってますね
脚本に対して役者(声優)をどうやって選んでくるのか知らないけど
イナズマギンガーの声は完全に、はまっていると思う
渡部さんでなければあの雰囲気は出せなかったでしょうね・・・
PR
【2013/04/21 13:03 】 | サンバルカン | 有り難いご意見(0)
<<ジャッカー電撃隊 | ホーム | ズバットのお詫び;;;>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>