忍者ブログ
  • 2018.09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • 2018.11
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2018/10/17 12:05 】 |
その他の特撮もの・・・11  マザーの正体
今回の配信は
マザーとバドーの正体が明かされる

冒頭、デンネツマンに殺される男性
坊やも殺されそうになり、間一髪でKさんが乗り込んでくるが
屋台で飲んでいるおやっさんと新城さん;;;
こう言うところも大人っぽい演出です
今回は坊やは殆ど関係なく
Kさん、新城さん、おやっさんの抹殺計画
大ケガをする新城さん
バドーの手下に案内をさせるKさんとおやっさん
Kさんのトレンチコート姿なかなかおしゃれです。
弾は抜いてあるという演出も、なかなか渋い
撃たれてしまうおやっさん
マザーが助けるが
マザーも爆破?
怒ったKさんはデンネツマンを粉砕するが・・・
バドーの基地も爆破されて
え、Kさんも死亡?

後半はミサイルマン
タンクと合体しているのかと思ったら分離できるんですね
Kさんの電子頭脳の回収に
現れるKさん
いったん逃げるミサイルマン
おやっさんの娘2人を誘拐
バドーの手下が、追いかける新城さんに、
わざと気絶したお姉さんの顔を見せるところなんか
本当に悪党の犯罪者って感じがする
全て利用すると平然というミサイルマンもそつなくて良い

Kさんはマザーに呼びかけるが返事がない
涙を流すKさん・・・切ない

新城さんは助けたけど
マザーは・・・
現れるマザー、ほっとして力が抜けてしまうKさん
マザーの中の描写は、あの当時としてはハイレベルなんじゃないかな
よくできてます
何となく異様なオーラをまとったおばさんが出てきます
マザーとKを作った人・霧島さおり博士だそうです
女性の博士ってのは初めてかも・・・
マザー(霧島さおり)の口から、
バドーはマザーの弟・・・という衝撃の事実が

う~~ん、弟なら何とか犯罪を止めさせたいところだろうけど
病気で頭がおかしくなってるのか・・・
今までの計画なんか見ていると、十分冷静で
気が変だとは到底思えないけど

パワーアップしてもらうKさん
赤くなりました
なんとなく、アニメ01のOO(レイ)に似ている
まあ、同じ石森作品だから、似てるのかも
ミサイルマンを粉砕して、
追尾ミサイルで娘さん2人の居所を探知

マザーの秘密を知ってしまって一人佇むKさん
霧島さおり博士の弟
なぜ、バドーを作ったんでしょうか・・・
PR
【2012/06/27 21:21 】 | その他の東映特撮 | 有り難いご意見(0)
<<その他の特撮もの  12    タダの悪の組織・・・    | ホーム | その他の特撮もの・・・10  Kさん沖縄へ行く>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>