忍者ブログ
  • 2019.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/11/18 18:05 】 |
ゴレンジャー 51 52話  情報ダダ漏れの恐怖の巻
ギャグと言えばゴレンジャー、今回もとても面白い
洗練されたギャグとコミカルな立ち回り、しっかりした脚本で楽しめます。


第51話「青いニセ札づくり!夕陽のガンマン」

夕日のガンマン登場の巻
お相手はガンマン仮面

馬に乗って、西部劇そのままにイーグルの現金輸送車を襲うガンマン仮面
BGMも西部劇の有名な音楽のような気がするんですが・・・
銀行強盗まで・・・
ゴンの金庫なんか狙やせんよ、空っぽた~いと軽口を叩いて怒られる大ちゃん
賞金までかけられるガンマン仮面
じつは、爆弾を買う資金を調達しているのだ
悪の組織同志だから、仁義を切らないとね~
ちゃんと取引をしないと、誰も取引してくれなくなってしまうからね
(鉄姫仮面みたいに、毒殺なんてのは論外だと思いますよ)

派手な作戦を展開したために、極貧になってしまった黒十字軍(号泣)
300億しかないの、国際組織なのに(涙)
不景気だからなかなか集まりませんというマグマン将軍(涙)
モモセセリで爆弾を買う資金を調達していることが分かり、ゴレンジャーが罠を張ることに
新命さんがバリタンクを改造して偽札作りに;;;
大蔵省造幣局と計って、偽情報を流します。
まんまと騙されるガンマン仮面とマグマン将軍
「飯抜きでやるぞ~、俺はなんだか銀行員になった気分だ」
と言うガンマン仮面、なかなか可愛らしいですね
500億どころか1000億だって、と無邪気に喜んでいるマグマン将軍
なかで、手作業で偽札を刷っている新命さんとペギー姐さん
見ていて、なんだか痒くなってくる、
マグマン、ガンマン仮面、あんたら騙されてるよっていってやりたいな~
マグマン将軍も、折角、お札の印刷機が手に入ったんだから、
じゃんじゃん刷って、お金をだぶつかせて、ハイパーインフレを起こさせたら、面白いのにね~、
レインボーマンみたいにさ~

黒十字軍は結構、律儀というか可愛いです、ゴレンジャーの方が黒いかも;;;
このときの1万円札は聖徳太子、福沢諭吉になってから、もう何年も経つんですかね~
取引の場で捕虜のイーグル隊員を実験に使おうとするガンマン仮面
ゾルダーに化けていたペギー姐さんもあっさり捕まるが
シャネルの5番を使ってますね、だって、香水を使ってたらダメじゃん;;;
間一髪で、刷った万札が偽札に
(ゴレンジャーの顔、やっぱりコケにされまくってますね~ガンマン仮面さん;;;)
怒って帰ろうとするミスターX、思わず撃ってしまうガンマン仮面
ダメだよ~~、取引相手いなくなっちゃうよ~
ゴレンジャー登場、新命さんもバリタンクでアジトをぶち壊して参入
最後の大立ち回り、工事現場で戦います。
大ちゃんとゾルダーのコミカルな立ち回り

「ゴレンジャー・ハリケーン、黄金銃」
巨大な銃に変換して、ガンマン仮面の口に弾が;;;
大爆発
しかし、正義の味方が偽札作っちゃ、ダメでしょが~
極貧になってしまった黒十字軍に愛の手を;;;


第52話「ピンクの電話鬼!殺しのダイヤル」

情報ダダ漏れの恐怖の巻
電話仮面(日輪仮面マスオさん)登場

ゴレンジャー第三次防衛計画の開発者が暗殺された!
電話仮面の受話器を使っての暗殺を防ぐ手はあるのか?
ハードでシビアな展開とギャグとの落差が、激しかった回
どうして最高機密が漏れてしまったのか?
イーグルの幹部の中にスパイがいるのではと疑う新命さん・・・
やっぱり大ナタ仮面の時、参謀がスパイだった苦い経験があるからでしょうか
そんなバカな、という総司令
電話電送(ファクシミリ)を使ったのが漏れたのでは???という総司令

あのころは、電話を掛けだけで・・・と荒唐無稽と思われた話だが
今じゃ、インターネット情報ダダ漏れは日常茶飯事
電話仮面はそこら中にいるのです;;;
ゴレンジャー世界の出来事は、リアル放送から何十年も経って、
現実のものとなっていることに驚かされます。

さて、防衛計画を潰した電話仮面は、イーグル高官の暗殺に乗り出す
日用品怪人第一号の電話仮面、なかなか優秀な怪人ですね~

イーグルのスパイが情報を送り脱走するが、
公衆電話に化けた電話仮面にあっさり返り討ちに

「お前はスパイか」という声の怖いこと・・(((;゚Д゚)))ガクブルガクブル
マスオさんって、結構悪人声ですよね~;;;

その直後、若い男が、「変な電話~、新型かな~」
と電話仮面の化けた公衆電話を使う
異様にでかい受話器に、何で気づかないのかね、君は;;;
「もしもし、かずみちゃん?今日はとっても嬉しかった。それじゃあ、おやすみ、チュッ」
キスされてしまう電話仮面
「か~~もう~~でれでれしやがって~~;;;」
受話器をふく電話仮面
いや~~、残酷な暗殺場面とギャグとの落差の激しいこと、これぞゴレンジャー;;;
電話仮面もよく我慢したよね~

スパイ0071の暗号は解けず、その間に次々と暗殺されるイーグル高官
本物の車を転落させているようで迫力有り
太郎君があっさりと暗号をといてしまう
プッシュホンが珍しかった時代ですね・・・

アジトに向かうゴレンジャー
待ち受ける電話仮面
最後の大立ち回り
大ちゃんに天気予報を聞かれてしまう電話仮面

「ゴレンジャー・ハリケーン、設計図」
エンドボールの設計図を送信してしまった電話仮面は爆死・・・なぜだぁ~~;;;

やっぱり、ゴレンジャー、面白いですね
ギャグが洗練されているし、
電話仮面の話なんて、ギャグがなければ残酷すぎて、
見ていられないものになっていたかも知れない
あと、ガンマン仮面の所の「黄金銃」は
前の年に封切られた「007・黄金銃を持つ男」からとったものかもしれません
 
===================================

平賀源内誘拐未遂の話など、01もお笑いの特撮の部分も多いのですが
01のギャグがどつき漫才に近いのに対し
ゴレンジャーのギャグは上質な落語のような感じです。

PR
【2012/05/30 20:18 】 | ゴレンジャー前半戦 | 有り難いご意見(0)
<<ゴレンジャーのまとめ  1 | ホーム | その他の特撮もの・・・7  届かぬ想い>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>