忍者ブログ
  • 2019.10
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2019.12
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2019/11/18 17:57 】 |
サンバルカン  さらば、アマゾンキラー!!
第49話「女王最期の妖魔術」
ヘドリアン女王の人工心臓は腐り始めていた。女王は自らの延命の為に、嵐山美佐を妖術­で北極の機械帝国へと連れ去ってしまう。生贄の儀式が成功すれば......。だが、­残酷な運命が女王を死の世界へと誘った。囚われた美佐の行方を捜索する飛羽たち。そし­てこの機に乗じてイナズマギンガーが反乱を企てた。
 第50話「輝け北極オーロラ」
囚われた美佐を救う為、太陽戦隊は嵐山長官とともに北極へと出発する。そこで待ち構え­ていたアマゾンキラーと太陽戦隊との激闘が始まるが、敗北を悟ったアマゾンキラーは切­腹し、果ててしまう。そこで「全能なる神」は最終兵器を差し向けた。圧倒的なパワーの­前に、ロボが大ピンチに!

何とも陰惨な終わり方です・・・
ヘドリアン女王、イナズマギンガー、そしてアマゾンキラー・・・
「ゴレンジャー」に比べるとカタルシスが少ないというか
全能の神って何よ???

黒い太陽神の生け贄にするっていう女王ですが
例え、地球上の全、乙女を生け贄にしても無理でしょう

美佐を浚ったのは良いけれど、儀式の前に力尽きる女王
アマゾンキラーは儀式を続けようとするが、
美佐をジャガーバルカンとの交換に使おうとするギンガー
「地球をおさらばする」
とうとうギンガーも姐さんに愛想が尽きたのかな・・・
しかし、全能の神によって、機械生命体に作り替えられてしまうギンガー
酷い・・・
下っ端戦闘員のマークを付けられてるのが痛々しい
作り替えられると、ギンガーの意志も全くなくなってしまうんだな

型どおり倒されるギンガー
「さらば、イナズマギンガー、死んだとなるとこの胸が痛む・・・」
姐さんの表情・・・二人の関係を彷彿とさせる、何とも言えない大人の表情です
子供達には分かったんだろうか
ギンガーが死んだ後、姐さんは宇宙に旅立ってしまえば良かったものを
まあ、できないでしょうね
ヘドリアン女王に対する忠誠心とか、
組織の中枢にいたのなら投げ出すわけにも行かないだろうし
でも、投げ出しちまえばよかったんだ・・・

残ったアマゾンキラーの運命も悲惨です
全く命令を聞かなくなったゼロガールズ達
そらそうだろうな・・・彼女たちは機械、アマゾンキラーは人間
機械帝国なんだから、人間の命令を聞くはずがない
最後に全能の神によって、見せ物のようにサンバルカン達と戦わせられる

「銀河無宿!!アマゾンキラー!!」

立ち回りも迫力あるな
切腹して果ててしまうアマゾンキラー
敬礼をするサンバルカン達

敵ロボと戦うバルカンロボ、日食で危機に陥りますが撃破

全能の神の部屋に、美佐が
イーグルが電撃を受けてしまう

「跪いて許しを請え、嵐山長官」
だと?

ほぉ~? 

随分とケツの穴の狭いこと


言ってくれるじゃねぇか

全能の神さんよぉ・・・

神のくせに、タダの人間の謝罪にこだわるんかい
つくづく小せえ野郎だぜ、ケッッッ

美佐が幻だと気が付く嵐山長官の方が
一枚も二枚も役者が上だよ
心を見透かされまいとサングラスをかけるところも憎いね~~

一瞬の油断をついて、バルカンスティックを「神」にぶつける嵐山長官
え、もうこれで終わり・・・ジャッカーのシャインよりあっけないかもね
長官の一撃の後、サンバルカン3人でギタギタにしてやればよかったのに

美佐も無事救出して大団円、
嵐山長官、格好いいです

しかし、全能の神って何なのよ
つくづく、くだらねえラスボスだったとしか思えんね
世界征服はどこへ行った???
やっぱりマモーなんじゃないの
そんならルパンの言葉で返してやるよ
「私が神だと分かってくれたかね・・・」
「ああ、分かったとも!!地球上で一番薄汚ねえ、ばけもんだってことがよ!!」


しかし、リアルな組織の内紛というのを見せて貰って
やっぱり何とも言えない後味の悪さ・・・

アマゾンキラー・・・
ヘドリアン女王のために尽くしたんだろうに、
最後があまりにも可哀想すぎる

そして、イナズマギンガー・・・
組織に利用され、捨て駒にされ
あまりにも哀れだ

二人の末路は
まるで、大きな組織というものは非人間的で、平気で社員をポイ捨てにするんだ
と言っているような気さえします

最初と最後だけ見たサンバルカン;;;
アクションは格好良かったけど
ヒーロー側で印象に残ったのは嵐山長官だけ;;;

アマゾンキラーやギンガーみたいな敵役は格好いいけど
あまり敵方に感情移入してしまうのは、どうなんだろうって思ってしまった
これは、中盤を見てみないと分からないことだから、何とも言えないけど



※ イナズマギンガーで思ったこと

渡部さんの声の敵キャラで、キカイダー01のワルダーと、
ギンガーの立ち位置が似ていると思う。
二人とも一匹狼
二人とも終盤に出てきて、主人公を食うほどの活躍を見せ
そして、二人とも女(ビジンダーとアマゾンキラー)によって破滅する

しかし、ワルダーが自分の意志でイチロー兄さんと戦ったのに対し
操り人形になって戦わされたギンガーは哀れでならない・・・

ギンガーがああなったのは、
彼がアマゾンキラーの気持ちを軽く考えていたからだろうと思う
二人の間にあったのは、男女の関係・・・
おそらく彼の方がずっと年も上で
彼女を仕込んだという気持ちもあったんだろう
会ってしまえば、どうにでもなるという甘い考えもあったろう
よりを戻したかったというのが彼の本音なんじゃないかと思う
だからこそ、ヘルサターンが死んだ後も、組織にとどまっていたのだろう

アマゾンキラーは、彼のことを憎からず思っていたとしても
どうしても許せなくて
結局、彼のことを悪く悪く言ってしまった・・・
ヘドリアン女王もギンガーとアマゾンキラーの関係を知っていれば
もっと違う反応も出来ただろうに・・・
結局女王も、彼女の言葉を鵜呑みにしてしまいギンガーを誤解してしまった
乗っ取ったばかりの組織は不安定だから、
ギンガーみたいな人間は敵に回すことは出来ないはずなのに・・・

策謀家だとか、野心家だとか、乗っ取り屋だとか・・・・
いろいろ言われたのだろうけど、私はそうは思わない
むしろ不器用な男だと思うのだ
だって乗っ取りを考えるような器用で狡い男なら
女に恨まれるような別れ方は絶対にしないと思うから
PR
【2013/05/04 21:03 】 | サンバルカン | 有り難いご意見(0)
<<仮面の忍者赤影  甲賀屋敷、用意されたし・・・ | ホーム | 仮面の忍者赤影  赤影 参上!!>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














<<前ページ | ホーム | 次ページ>>